2013年10月24日

白内障手術を予約

コンタクトレンズでお世話になっている眼科からの紹介状を持ち、
総合病院の眼科を受診しにいきました。
その総合病院は、腎臓病(IgA腎症)の治療で入院経験のある
病院です。
診察前の時点では、今すぐ手術をするかどうか迷いはありました。
白内障は片目だけなので、特に生活で困らないからです。
(字をほとんど片目だけで読む状態なので疲れますが)
(人間は慣れるもので、そんな状態も慣れつつありました)

私「今すぐ手術した方がいいですかね?」
医師「片目だし急ぐ必要は全くないですが、早く手術すればそれだけ早く
よく見えるようになり、すっきりするでしょう」
私「では、お願いします」
と答えていました。

医師「日帰りにしますか?入院にしますか?」
私「入院でお願いします」
日帰りで十分なんでしょうが、個人的な理由により入院を選択する
ことに決めていました。
(日帰りか入院かの選択理由については、後日あらためて書く予定)

医師「入院の希望日は、いつごろがいいですか?」
私「9月10日ごろでお願いします」
その日は7月上旬で、8月上旬くらいなら最短で可能だったようですが、
暑い時期を避けたかったので、手術するなら9月10日以降希望と
あらかじめ決めていました。
手術後1週間は洗髪できないので、真夏は避けたかったのです。

それと、もう一つ最短より遅めの時期を選んだ理由は、
1ヶ月ごとに視力がはっきりと落ちていっている現状でも、
現在は手術するか迷う段階で、2ヶ月先ならもっと視力が落ちて、
迷いなく手術したくなるのではないか、と思ったからです。


手術を予約しましたが、その後もどうも気持ちはすっきりしません。
私の場合、白内障は片目だけなので、手術後の両目のバランスは
うまくいくのだろうか?
手術後にあらたな問題が発生しないだろうか?
いらぬ心配をしてしまいます。
(心配症なもので・・・)
片目だけを手術することによる問題が心配だったら、
もう片方も白内障になるのを待ってからにした方がいいかも、
と思いつつも、もう片方の眼が白内障になるかどうかはわからない。
結局、手術を予約した後でも、気が変わればキャンセルすればいい、
とその時は思っていました。
posted by 白内ユウサク at 21:21| Comment(0) | 白内障発覚〜手術前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。