2013年12月06日

白内障手術 入院か日帰りか

白内障手術は、入院と日帰り、どちらでもいいですが、
私が入院の方を選んだ理由について、書いておこうと思います。

まずは、入院と日帰りのそれぞれのいい面と悪い面について。

入院
[いい面]
・安心できる、ということが一番でしょう。
私の場合、術後しばらくして気分が悪くなり夕食が食べれなかった
のです。そんなことがあっても安心できます。
[悪い面]
・入院の嫌いな人にとってはストレスになる。
私は入院経験のある総合病院だったので、落ち着いて過ごせました。
・入院費用がかかる。
私は入院保険に加入しているので、むしろ儲かったのです。
・入院日が確定ではない(2ヶ月前予約でも)
私が入院した総合病院では、急患その他の事情によりベッド確保の
都合上変更の可能性ありで、1週間前まで確定しませんでした。
(仕事のある人は困りますね)

日帰り
[いい面]
・入院費用がかからない。
・入院のわずらわしさがない。
[悪い面]
・術後帰宅が片目だけで見る状態なので、やや危険がある。
・手術の次の日、絶対に通院は必要(なら一泊した方がいい)。

以上のことから、個人的には、
2泊3日(術前1泊・術後1泊)がベストだと思います。
(私が入院した総合病院は3泊4日でしたが・・)

入院が嫌いな人や、お金を使いたくない人は、
日帰りで十分でしょう。


さて、私が入院を選んだ最大の理由は、
入院すると儲かる、からです^^

私の場合、医療保険の入院給付金・手術給付金が、
入院費用を大幅に上回りました。
医療保険に加入していて良かったです。
といっても、
自分で加入していたのでなく、「被保険者」は私ですが、
保険料を支払う「契約者」は親なんです。
(親に感謝です)

医療保険の「手術」給付金は、
同じ手術なのに、日帰りだと入院よりかなり少額だったり、
日帰りだとまったくもらえないこともあるようです。
「手術」給付金のことだけ考えれば、入院を選択すべきかも。
自分が加入している医療保険をよく調べる必要があります。

ということで、私の場合、
入院費用 75,000円(3泊4日)
受取保険金 288,000円(日額12000円、手術20倍)
ちょっとしたアルバイトになりました。
(親が高い保険料を払ってくれたおかげですが)

posted by 白内ユウサク at 20:54| Comment(0) | 白内障あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。